読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリソプレーズとアナーハタ(第4チャクラ)

stone_healing_anahata_cakra

アナーハタ(第4チャクラ)

クリスタル・ヒーリングについての冒頭部分はこちらです↓
第7チャクラについてはこちらです↓
第6チャクラについてはこちらです↓
第5チャクラについてはこちらです↓
 
胸の中心(ハート)にあるこのチャクラは愛と調和、思いやりや優しさ、他者との関わりや心を司っているとされており、高次元との繋がり(ハイヤーセルフ)などにも関連しています。肉体と精神を繋ぐポイントとしても大変重要なチャクラです。肉体の中で対応している部位は胸腺、肺、心臓です。このチャクラの働きが鈍くなっていたり、閉じていたりすると、自分の感情が分からなくなったり、喜びやちょっとした幸せを感じられなくなったり、人の気持ちを理解することが難しくなったりします。このチャクラがバランス良く開き、活性化されていると、幸福感が増したり、自分自身の感情に敏感に来づけるようになり、それを素直に表現することが上手になったりしますし、楽天的になって不満が減少するため、心が軽やかになって行きます。また、自分自身や他者を受け容れることが出来るようになります。

第4チャクラのための石

アナーハタ・チャクラ(第4チャクラ)をヒーリングに適している石はグリーンアベンチュリンとローズクォーツ、またはクンツァイトです。他にもクリソプレーズ、マラカイト、翡翠、インカローズ、ピンクトルマリンなども適しています。これはアナーハタ・チャクラの色がグリーンであり、活性化によってピンク色に変化するということからです。その色のエネルギーに対応した石を使うのがクリスタルを使ったチャクラ・ヒーリングの基本形になります。ヒーリングを行う時は横たわって、グリーンアベンチュリンやクンツァイト、ローズクォーツ、または上記の石のいずれか1つを胸腺の辺りに置きます。幸福感を増幅させたい、喜びの多い毎日を過ごしたい、ありのままの自分自身を受け容れたいと願う人にとってはとても重要なチャクラです。(全体を見ても第4チャクラはとても重要なチャクラです。)
 
 
f:id:jyotistones:20161017220920g:plain