読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タンザナイトとアジュナー(第6チャクラ)

stone_healing_ajna_cakra

アージュナー(第6チャクラ)

クリスタル・ヒーリングについての冒頭部分はこちらです↓
第7チャクラについてはこちらです↓
第5チャクラについてはこちらです↓
第4チャクラについてはこちらです↓
 
額にあるこのチャクラはサイキック能力(霊能力)の覚醒を司っているとされており、高次元との繋がり(ハイヤーセルフ)やチャネリングなどに関連しています。肉体の中で対応している部位は視床下部、下垂体、小脳、内分泌系です。このチャクラの働きが鈍くなっていたり、閉じていたりすると、自分の考え方に固執して新しいものや他の要素を取り入れることを頑なに拒否したり、自分の世界に閉じこもって外との繋がりを断ってしまったりすることがあるようです。また、スピリチュアルな世界や目に見えないものは絶対に信じない!という姿勢を貫いたり、目に見える世界しか信じない傾向に偏ったりします。このチャクラがバランス良く開き、活性化されていると、直感が鋭くなったり、サイキック能力(霊能力)が覚醒したり、何か物事を決める時に、その答えを自分の直感に完全に委ねることが出来るようになります。また、ハイヤーセルフとの繋がりも強まり、啓示を受けやすくなります。

第6チャクラのための石

アジュナー・チャクラ(第6チャクラ)をヒーリングに適している石はタンザナイトです。他にもラピスラズリ、ソーダライト、アイオライト、ラブラドライトなども適しています。これはアジュナー・チャクラの色がインディゴブルーであるとされているため、その色のエネルギーに対応した石を使うのがクリスタルを使ったチャクラ・ヒーリングの基本形になります。ヒーリングを行う時は横たわって、タンザナイトまたは上記の石のいずれか1つを額の上に置きます。もっと直感にしたがって毎日を過ごしたい、ハイヤーセルフとのつながりを強めたい、冷静さを身につけたいと願う人にとってはとても重要なチャクラです。
 
 
f:id:jyotistones:20161017220920g:plain