読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメジストとサハスラーラ(第7チャクラ)

sahasurara_cakra_stone_healing

サハスラーラ(第7チャクラ)

クリスタル・ヒーリングについての冒頭部分はこちらです↓
第6チャクラについてはこちらです↓
第5チャクラについてはこちらです↓
第4チャクラについてはこちらです↓
 
頭頂にあるこのチャクラは、肉体を超えたところにあるものを司るチャクラとされており、精神と肉体を統合し宇宙と一体になり、悟りの境地へ達することと関連があります。肉体の中で対応している部位は松果体です。このチャクラの働きが鈍くなっていたり、閉じていたりすると、他者と関わることに恐れを抱いてしまったり、強い孤独感を感じて心を閉ざしてしまうことがあるようです。このチャクラがバランス良く開き、活性化されていると、他者との関わりにおいて真心から接することが出来たり、自分を信頼出来るようになり、自分自身こそが高次の存在と一体化していることに気づくことが出来たり、飛躍的に視野が広がり、何事においても宇宙的な観点で物事を捉えられるようになったりします。

第7チャクラのための石

サハスラーラ・チャクラ(第7チャクラ)のヒーリングに適している天然石はアメジストです。これはサハスラーラ・チャクラの色が紫色であるとされているため、その色のエネルギーに対応した石を使うのがクリスタルを使ったチャクラ・ヒーリングの基本形になります。紫色の石であれば他の石でも対応することは可能ではありますが、その紫色の石の中で一番適しているのがアメジストということになります。他にはクンツァイト、パープルカルセドニー、チャロアイト、スギライト、クリアクォーツ、ルチルクォーツ、セイクリッドセブン、ハーキマーダイヤモンド、ダンビュライト、ムーンストーンなども第7チャクラの癒しに適しています。ヒーリングを行う時はアメジストまたは、上記の石のいずれか1つを頭頂に置いて瞑想をしたり、瞑想をせずともただ静かにじっとしているだけでもOKです。横たわってヒーリングを行う場合は、頭頂のすぐ上あたりにアメジストを配置するのが良いと思います。スピリチュアルな繋がりを大切にしたい方にはとても重要なチャクラです。
 
f:id:jyotistones:20161017220920g:plain